読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ夏ではないらしい。

f:id:by_ksk_a:20160713112810j:plain

外では蝉が鳴いて、蚯蚓が干乾びている。

もう夏になったんじゃないかと思っていたけれど、まだ梅雨らしい。

暑中見舞い、出しちゃったよ。

まあ暑い時期に出すものですし、詳しい決まりは無いらしいけど。

 

今年も暑中見舞いは手書きです。

絵も文字も全部。

無事に届くと良いなぁ。

 

f:id:by_ksk_a:20160713110725j:plain

 

夏は苦手なので、いつも以上に息苦しくて、憂鬱な気持ちになります。

余計な事ばかり考える。

干乾びた蚯蚓は、きっと、土が暑くて地上に出たのに地面の方が熱くて死んじゃったんだろうなぁ。

蝉は七月になった瞬間に鳴き出して、夜中は街灯の光で鳴いている。

彼はずっと昼間だと勘違いをしているのだろうか。

そういえば蟻が沢山集っていた芋虫はどうなったのかな、蟻のご飯になっちゃったのかな。

うーん。